「卜と口」で占い

「卜と口」で占い

新年あけましておめでとうございます。
2020年が皆様にとって素晴らしい年であることをお祈り申し上げます。
私は、毎年新春に占いをうけますが、それはその占い師さんが
どんなアドバイスをするか勉強の為に受けることにしています。

「卜ぼくと口で占い」
私が行っているネイタルナンバーは占いとはちょっと違っていて
生年月日と星座、タロットカードの数から人生をより良い波を作っていくものです。

卜とは亀の甲や獣骨を焼いて生じるひび割れの形によって、将来の吉凶を判断すること。
占って物事を選び定めること。占い。※コトバンク参照

将来の吉凶をみるのではなくカードの得意な特徴を上手く味方にして
自分の人生をより良くします。

自信が受ける時は手相占いが好きです。
ほとんどネイタルナンバーのイヤーナンバーやカードを
一番信頼しているので大殺界などは気にしないで済みます。

細木数子さんも占いで人生が変わるなら苦労なんてしない
指針にして自分がいかに行動するかだとおっしゃっています。

占い師さんが「今年は健康に注意して下さい。」
「えー私病気になるの〜」
「あまり行動せず新しいことはしないで下さい」と言ったとします。
なんか暗くなりませんか?

言葉ひとつで心の負担が違います。

「今年は健康オタクになって下さい。健康を維持することによって
益々パワーアップして旅行や好きなことにチャレンジできますよ」
「今年は新しいことにチャレンジするより今までやってきたことを
積み重ねて確実に自分のものにする年です。」
「そうすることにより自信がついて次のステップアップに楽につながりますよ」って
言われたほうが良いですよね

私のソウルは女法王・人生目標は、戦車・性質は法王です。

法王の口からでた言葉はとても神聖です。
だから言葉一つの重さを大切にしています。
ネイタルナンバーは心が軽くなるタロットセラピーです。
この先自分にどんなことが起きるのかではなく
どんな数達から学びをもらってより良い人生にするかが大切ですね。

関連記事

  1. 恋は宇宙規模の出来事

  2. 手袋になったチョコ