看護師まるちゃんのお清め

看護師まるちゃんのお清め

今日は大変な日だった

そう担当の患者様が朝から二人も旅立って

それぞれの人生に幕を引きました。

先輩が「あーこの病院はお清めのお塩を用意していないの?」って

職場にないから慌てて帰宅して駐車場で

同期と一緒にお清めのお塩をまいたのよ

昔は、死は穢れと考えられていました。

そのため、葬儀に参列した際には穢れを

自宅に持ち込まないように、車に乗るまえや

自宅の玄関先で、葬儀場で手渡された塩を振りかけるといった習わしがあります。

ただし、死を穢れとは見なしていない宗教や宗派では塩を使いません。

仏様になることは決して穢れではなく

葬儀で落ち込んだ気力を回復させたり、邪気を払ったりする役割なんだよって

看護師まるちゃん勉強になりました。

病院のトイレがつまって廊下が水浸しナースシューズも

くっさいお水で汚れちゃってあーショック!!

退院したのにまた戻って来ちゃった患者さんが

痩せちゃってたのがショックで帰宅したら泣いちゃったって

元気で退院が一番なんだけど

全員がそうでないのが病院なんだよね

ご家族の気持ちとかご本人の気持ちとか

自分にできることはなんだろうと

悩むあなたは、ソウル№女法王カード 魂の才能は寄り添うで動いているかな

関連記事

  1. ネイタルナンバーと手相

  2. ネイタルナンバーセッションって何?

  3. 看護師まるちゃんのネイタルナンバー